中国語学習教材カテゴリー
 
はじめて学ぶ中国語
ピンイン・発音・四声・基礎
中国語テキスト・問題集
  
中国語の文法・語法
テキスト・問題集
  
中国語の リスニング・聴力
テキスト・問題集
  
中国語の 会話・口語
テキスト・問題集
  
ビジネス中国語
文法・会話・リスニング・他
  
中国語検定試験 対策学習教材
過去問題集・模擬試験
  
HSK(漢語水平考試) 対策教材
テキスト・過去問題集・模擬試験
  
中国語の翻訳・通訳
テキスト・問題集
  
こどもの中国語学習教材
テキスト・問題集・その他教材
  
学校の授業や、中国語教室でよく活用されている中国語教材
  
中国語辞書・中国語電子辞書
  
中国語学習用ソフト・中国語関連ソフト
  
中国関連CD・DVD
  
中国語MP3ダウンロード
  
中国語・中国関連の月刊誌・雑誌
  
中国語学習に役立つ書籍
  
語学留学・語学関連セミナー・中国語以外の語学
ショッピングカートを見る

中国語輸入書籍の専門書店 楽平書店


HSK(漢語水平考試)対策教材の専門書店 HSK.書店


子どもの中国語教材専門店 ちゃいリンガル





はじめてのお客様へ

中国語教材.書店サイトマップ

中国語学習用教材をお求めの法人・中国語会話教室のみなさまへ

中国・中国語関連書籍をお取り扱いの出版社のみなさまへ

中国語検定(中検)とは

HSK(漢語水平考試)とは?

中国・中国語学習関連サイトリンク集

取扱い商品一覧

お取り寄せ対象商品について

お買い物の流れ

クレジットカード(Paypal)でのお支払い方法について


BBS7.COM
MENURNDNEXT

中国語検定試験(中検)について


  中国語検定試験(中検)とは、日本中国語検定協会が実施する、中国語の基礎から実務での
運用能力までを測る検定試験です。

  1級、準1級、2級、3級、4級、準4級が設けられており、中国語の学習を進めていくうえでの基礎的な知識を身に付けているかどうかを測る準4級から、中国語全般にわたる高度な運用能力を有し、相当複雑な中国語及び、日本語の日中両国語による翻訳・通訳ができるレベルに達しているかを測る1級までと、中国語学習者全般の中国語能力を測ることができる検定試験です。

  中国語に関する検定試験としては、中国の中国教育部(日本の文部科学省に相当)が設けた国家試験(考試)であるHSK(漢語水平考試) とならんで、社会的認知度も高く、中国語学習のレベルを測る指標として、一般企業でも重要視されています。

  検定試験は、例年、3月、6月、11月の年3回(但し、1級は、11月の年1回)、日本全国の各都市及び、海外(北京、上海、シンガポールなど)で実施されます。
      » 詳しくは、「日本中国語検定協会」HPをご参照ください。


中国語検定(中検)準4級の認定基準は?

      中国語の学習をすすめていく上での、基礎的知識を身に付けていること。
      (学習時間60〜120時間。一般大学の第2外国語における第一年度前期修了、
      高等学校における第一年度通年履修、中国語専門学校・講習会等において、
      半年以上の学習程度。)

      <出題内容>
      1. 基礎単語約500語(簡体字を正しく書けること)
      2. ピンイン(表音ローマ字)の読み方と綴り方
      3. 単文の基本文型
      4. 簡単な日常挨拶語約50〜80語




中国語検定(中検)4級の認定基準は?

      中国語の基礎的事項をマスターしていて、平易な中国語を聴くこと、
      話すことができること。
      (学習時間120〜200時間。一般大学の第2外国語における第一年度履修程度。)

      <出題内容>
      1. 単語の意味
      2. 漢字のピンインへの表記がえ、ピンインの漢字への表記がえ。
      3. 常用語500〜1,000による中国語単文の日本語訳と日本語の中国語訳。




中国語検定(中検)3級の認定基準は?

      中国語の一般的事項をマスターしていて、簡単な日常会話ができ、
      基本的な文章を読み、書くことができること。
      (学習時間200〜300時間。一般大学の第2外国語における第二年度履修程度。)

      <出題内容>
      1. 単語の意味
      2. 漢字のピンインへの表記がえ、ピンインの漢字への表記がえ。
      3. 常用語1,000〜2,000による中国語複文の日本語訳と日本語の中国語訳。




中国語検定(中検)2級の認定基準は?

      複文を含むやや高度な中国語の文章を読み、3級程度の文章を書くことができ、
      日常的な話題での中国語による会話が行えること。

      <出題内容>
      1. 単語・熟語・慣用句の日本語訳と、中国語訳
      2. 多音語・軽声の問題
      3. 語句の用法の誤り指摘
      4. 100〜300字程度の文章の日本語訳と中国語訳。




中国語検定(中検)準1級の認定基準は?

      中国語の全般的事項をマスターし、社会生活に必要な中国語を基本的に
      習得していること。
      通常の文章の日本語訳・中国語訳・簡単な通訳ができること。

      <出題内容>
      新聞・雑誌・文学作品・実用文等、やや難易度の高い文章の日本語訳・中国語訳




中国語検定(中検)1級の認定基準は?

      中国語全般にわたる高度な運用能力を有すること。十分な読解力・表現力を有し、
      相当複雑な中国語及び、日本語(例えば挨拶・講演・会議等)の日中両国語による
      翻訳・通訳ができること。

      <出題内容>
      「1次」…時事用語も含む難易度の高い文章の日本語訳・中国語訳。
              熟語・慣用句等を含む総合問題(年1回11月実施)
      「2次」…中国人との会話及び通訳(年1回12月または1月に実施)






» 中国語教材.書店のトップページ(ホーム)へはこちらからどうぞ。

» 中国語教材.書店サイトマップへはこちらからどうぞ。

» 中国語輸入書籍の専門書店 楽平書店へはこちらからどうぞ。

» HSK(漢語水平考試)対策教材の専門書店 HSK.書店へはこちらからどうぞ。